ニュース NEWS

EVENT REPORT:ライズ presents 高橋尚子ランクリニック

2018年05月25日

2018年5月20日(日)、東京体育館 陸上競技場でライズの製品開発アドバイザーでもある高橋尚子さんが講師を務める「ライズ presents 高橋尚子ランクリニック」が小・中学生の部と一般の部の2回開催されました。前日までと違って、この日は少し気温が下がり、まさにランニングには最適の気候。ライズは、質の高い睡眠である健康睡眠の大切さを伝える「ライズ 健康睡眠プロジェクト」の一環として会場内に特別ブースを出展し、参加された小・中学生の親御様やランナーの皆様に向けて、お子様の健やかな成長やパフォーマンス向上のために健康睡眠が重要であることや、寝具・マットレスの大切さについて、マットレスの体験会を通じてお伝えしました。


講師の高橋尚子さんが行うランクリニックでは、準備運動から一つひとつ丁寧に教えてくださいます。準備運動にかける時間は約1時間(!)。これでも少ないと高橋さんはおっしゃいます。その後は1時間かけて走り方のフォームについて指導され、短時間にも関わらず「走り方が変わった!」と実感される方が続出しました。


ランクリニック終了後には、高橋さんが体験ブースに立ち寄り、マットレスの選び方などをご自身の経験を交えてお話されました。参加者の皆様は、思いがけず高橋さんとの交流の時間を持てたと大喜び!普段なかなかお会いできない高橋さんのお話を至近距離で聞くことができる貴重なひと時を目を輝かせながら過ごされました。また、子供たちが「気持ちいい」とライズのマットレスに寝転ぶほほえましい姿や成長期のお子様にとっての睡眠の大切さを熱く語るスタッフの話に真剣に耳を傾けていらっしゃる親御様の姿も見られました。

多くの方にライズの高反発マットレスを体験いただきました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました!