健康睡眠プロジェクト OUR PROJECT

ライフ・アスリートに健康睡眠
を届ける

毎日の家事や育児、そして仕事、勉強や趣味のこと。日々頑張っている人たちのことを、ライズでは敬意をこめて「ライフ・アスリート」と呼んでいます。ひとりでも多くの人に質の高い睡眠をお届けし、健康で笑顔あふれる毎日を過ごしていただくこと、それがライズの願いです。ライズはこれからも、高品質で適正価格の寝具を通して皆さんを応援し続けます。

ライフ・アスリート一覧

ライフ・アスリートの皆さんに夢や目標を教えていただきました。

スポーツ選手
スペシャリスト

  • テニスプレーヤー田島尚輝

    テニスプレーヤー

    田島尚輝たじま なおき

    TEAM YONEZAWA所属

    父の影響で5歳でテニスを始める。2018年には全仏オープンジュニアのダブルスで優勝など輝かしい成績を残している。

    世界ランキングトップ30位に入り、グランドスラムでの優勝を目指します。そして、日本の子供達にテニスの良さを広め、もっとテニス界を盛り上げることが最終目標です。

  • プロゴルファー宅島美香

    プロゴルファー

    宅島美香たくしま みか

     

    8歳でゴルフを始める。2008年ステップアップツアー1勝。2009年シード権獲得。

    シードを落として5年経ちますが、この5年間で得た悔しさと経験を無駄にしないよう、これからの試合で優勝出来るよう頑張ります!

  • プロゴルファー久保啓子

    プロゴルファー

    久保啓子くぼ けいこ

    グランヴィリオ所属

    元プロ野球選手を父に持つ双子の女子プロゴルファーのひとり。15歳でゴルフを始める。

    プロゴルファー、スポーツ選手として長く活躍することです。毎日体を鍛え、気力を持ち、前向きでいるためにも、良い食事、体のケア、良い睡眠を積み重ねていきます。

  • プロゴルファー久保宣子

    プロゴルファー

    久保宣子くぼ のりこ

    グランヴィリオ所属

    元プロ野球選手を父に持つ双子の女子プロゴルファーのひとり。17歳でゴルフを始める。

    プロゴルファーとして、そして人格者であれるよう日々努力して自分自身の人生をしっかり前向きに頑張っていきます。

  • サッカープレーヤー三宅海斗

    サッカープレーヤー

    三宅海斗みやけ かいと

    フォルトゥナ・デュッセルドルフ U23所属

    高校総体、選手権大会で優勝。優秀選手、日本高校選抜に選出される。現在、ドイツのサッカーチームでしのぎを削る。

    2020年東京オリンピック出場を目の前の目標とし、いずれは日本を代表する選手となり、世界のトップレベルで戦えるアスリートを目指します。

  • 元実業団ランナー(3000m障害)梅枝裕吉

    元実業団ランナー(3000m障害)

    梅枝裕吉うめがえ ひろよし

    現役時代は3000m障害やクロスカントリーで日本代表を経験。今は会社員を務めるかたわら、ランニングを続けている。

    競うランニングからライフスタイルランニングへ。勝ち負けの結果にこだわらず様々な景色を楽しみながら走り、自分の経験を生かして走ることの楽しさを伝えていきたいと思います。

  • 元実業団ランナー(マラソン)那須川瑞穂

    元実業団ランナー(マラソン)

    那須川瑞穂なすかわ みずほ

     

    09’東京マラソン優勝。12’クイーンズ駅伝優勝に貢献。現在はランニング指導、ゲストランナーとして活動。

    『走る』ことで繋がるご縁を大切にし、夢を味方に人生が豊かになるようなランニングのお手伝いをしていきたいです。年を重ねても、ランニングウェアを格好良く着こなして走ります。

  • スピードスケーター中村駿佑

    スピードスケーター

    中村駿佑なかむら しゅんすけ

    EH株式会社所属

    スピードスケート中村3兄弟の長男。全日本距離別での優勝やワールドカップ、アジア大会で入賞。

    2022年北京オリンピックに出場し、金メダルを獲得することです。スピードスケート競技を通して、その楽しさや魅力を多くの方に伝えていきたいと思います。

  • スピードスケーター藤野裕人

    スピードスケーター

    藤野裕人ふじの ゆうと

    茨城県競技力向上対策本部所属

    全日本距離別やワールドカップなどで入賞、3年連続ジャパンカップ年間優勝。

    私の目標はオリンピックに出場し、メダルを獲得することです。平昌オリンピックに出場できなかった悔しい気持ちをバネに、北京オリンピックで目標達成出来るように頑張ります。

  • スピードスケーター池田崇将

    スピードスケーター

    池田崇将いけだ たかまさ

    福井県スポーツ協会所属

    6歳で母親の影響でスピードスケートを始める。インカレ、ジャパンカップ入賞を重ねている。

    目標はワールドカップに出場することです。2022年北京オリンピックに出場するという夢に向かって頑張ります。

  • スピードスケーター大林昌仁

    スピードスケーター

    大林昌仁おおばやし まさひと

    福井県スポーツ協会所属

    全日本選手権での入賞経験あり。平昌オリンピックでは選考会で5000m2位・10000m3位と惜しくも出場を逃す。

    新たな環境でしっかり成長できるように頑張ります。今シーズンは国内タイトルの獲得と世界の舞台で上位で戦えるように頑張って行きたいと思います。

  • スピードスケーター阿部啓吾

    スピードスケーター

    阿部啓吾あべ けいご

    茨城県競技力向上対策本部所属

    兄弟の影響でスピードスケートを始める。インカレ、ジャパンカップでの入賞経験あり。

    少しでもトップの選手達に近づくこと、そして、そのレベルで対等に戦える選手になることです。

  • スピードスケーター中村隼人

    スピードスケーター

    中村隼人なかむら はやと

    茨城県競技力向上対策本部所属

    スピードスケート中村3兄弟の三男。500, 1000, 1500mの日本中学記録保持、インカレ優勝もしている。

    2年以内にワールドカップに出場すること。最大の目標は2022年北京オリンピックに中村三兄弟で出場することです。

  • スピードスケーター小坂龍

    スピードスケーター

    小坂龍こさか りゅう

    福井県スポーツ協会所属

    姉の影響でスピードスケートを始める。ユニバーシアード入賞、国民体育大会優勝経験を持つ。

    1000m・1500mで日本トップを目指し、ワールドカップAクラスに出場することです。レース序盤の立ち上がりのスピードの向上と、終盤に姿勢を崩さないことで滑走することが目標です。

  • スピードスケーター後藤卓也

    スピードスケーター

    後藤卓也ごとう たくや

    福井県スポーツ協会所属

    長距離から転向し短距離の才能が開花、国民体育大会優勝やワールドカップ日本代表に選ばれる等の経歴を持つ。

    オリンピックでメダルを獲得することを目標に頑張っています。そのため今シーズンは色々なことに挑戦しW杯などの世界の舞台で活躍できる選手になりたいです。

  • スピードスケーター小川翔也

    スピードスケーター

    小川翔也おがわ しょうや

    福井県スポーツ協会所属

    高校からスケートに専念。ジャパンカップ優勝やユニバーシアード入賞経験あり。

    今シーズンの目標はワールドカップに出場することです。まずは日本の他の選手に負けない体作りをしていきたいと思います。

  • プロゴルファー久保啓子

    スキーヤー

    山元一馬やまもと かずま

    早稲田大学所属

    海外遠征を重ねるなどし、スキーノルディック複合でのワールドカップ出場を目指す。山元令壱選手とは兄弟。

    ワールドカップに出場することが目標です。そのために一歩一歩ステップアップしていきます。2018シーズンは全日本選手権で3位以内、インターカレッジで優勝したいと思います。

  • スキーヤー山元令壱

    スキーヤー

    山元令壱やまもと れいいち

    日本大学所属

    3歳でスキーを始める。スキー競技の中でも高度なノルディック複合で上を目指す。山元一馬選手とは兄弟。

    冬季オリンピック出場が僕の夢です。その為に2020年に地元富山県で開催される国体を通過点と捉え、優勝を目標に日々トレーニングを送っております。

 

1
2